私たちの提言

私たちの住む東大和は自然に囲まれた素晴らしい地域です。

多摩湖の 「 水と緑 」 、空掘川に住む水鳥、これらは東大和の地に普段見られる光景です。更に向原、桜ヶ丘などにある公園は市民が日常楽しめる場所となっています。この様な環境は、私たち東大和市民の大きな財産であり、変えてはいけないところです。

一方で世界の各地で、また、日本においても政治、経済、生活の全てで軸が大きく変わってきている事を私たちは知る事になりました。東大和においても例外ではなく、財政を中心に大きくその軸を変える必要が出てきました。今までの常識や考え方や行動では将来の東大和を作り上げる事ができません。私たちが真に望む 「 夢のあるまち・東大和 」 を作るため、自らが変革に立ち向かう東大和市民となる事で、夢の実現を図りましょう。夢は与えられるものではなく、自らが創りだすものです。

夢のあるまち・東大和をつくる会
会長  守重 知量

コメントを残す